壁面装飾を個人が趣味で作るときの色画用紙の選び方と買い方。

  2015.07.01

壁面装飾テクニック

壁面装飾を個人が趣味で作るときの色画用紙の選び方と買い方。

家庭でも壁面装飾をやってみよう!

壁面装飾って知ってますか?壁面装飾とは、色画用紙で動物やお花などを作り壁に貼るものです。お子さんのいる家庭なら子どもは喜びますし、子どもだけでなく大人でも楽しめますよ。殺風景な壁が明るく、楽しくなります。壁面装飾は幼稚園や保育園でよく使われています。先生たちが作っているんです。だからと言って先生でなければ作れないってものでもありません。簡単に作れます。

ご家庭でも壁面装飾を作ってみませんか?

壁面装飾の作り方

壁面装飾の作り方は、いたってシンプルです。ウサギとかクマとか、動物が定番なんですが、まずは作るものを決めて、型を決めます。手を上げているところとか、座っているところとか、それによって型が変わりますからね。そして配色を決めます。口は赤とか目は白と黒とか、服は水色とか、単純な色使いの方が良いと思います。それに、あまり多くの色を使わない方がおすすめです。そして、それぞれの色画用紙を切って行きます。パーツごとに切ります。手の部分、足の部分、顔、体、服などなど。あとはのりでパーツを貼り合わせれば完成。壁に貼れば、かわいい壁面装飾の出来上がりです。簡単でしょ!?

くまの壁面装飾

本当はもっと奥が深いんですが、作り方はシンプルってことを知っていただければと思います。壁面装飾を作るには、まず色画用紙が必要ですね。ここでは色画用紙の選び方について書きたいと思います。

色画用紙を買おう!

色画用紙を準備するのが面倒なら、白い画用紙があれば、自分で色を塗っても良いわけですが、やっぱり安っぽさが浮き彫りになります。ここは少し頑張って色画用紙を準備した方が、仕上がりに満足できます。

さて、色画用紙を買うお店はどこでしょう。文房具屋さんとか、画材のお店とか、通販で売っているところもあります。ホームセンターにもたしかにあるんですが、高いと思います。一番手っ取り早いのは100円ショップです。少ない枚数で売っていますし、意外と他で買うよりも安いのでおすすめです。

100円ショップはいくつかありますね。私がよく行くのは3つのお店なんです。ダイソーとキャンドゥとセリア。3つのお店とも色画用紙は売ってますから、お近くにあれば、手に入れることは簡単だと思います。店舗の大きさによっては、ないこともあるかもしれませんけど。


ダイソーの色画用紙

少し厚めのような気がします。10枚入っているので、キャンドウやセリアよりもちょっとだけお得!

ダイソーの色画用紙

キャンドゥの色画用紙

ダイソーの色画用紙に比べると少し薄いような気がします。セリアと同じで8枚入りです。

キャンドゥの色画用紙

セリアの色画用紙

ダイソーの色画用紙に比べると少し薄いような気がします。キャンドゥと同じで8枚入りです。

セリアの色画用紙


100円ショップの色画用紙の欠点

100円ショップの欠点は、すべての欲しい色がそろうとは限らないことです。たぶん、大きい店舗だったらすべてあると思うんですが、店によって置いている色が違います。たとえば、茶色はあるけど、水色はないとか、黄色はあるけど、もう少しうすい黄色が欲しいのにないとかってことがよくあります。そんなときに、他のお店に行くとあったりします。ダイソーになかったら、キャンドゥとかセリアに行くとあったりします。100均を何軒か「はしご」すれば大体色はそろうと思います。

でも、こだわりの強い私みたいな人には、ちょっと残念な部分があります。100均のはしごでやっと色はそろったと思うと、そこには落とし穴が…。紙をよーく見てみると、ちょっと厚みが違うような気がします。正確に測ったことがないので、気のせいかもしれませんけど、製造している会社も違うので、たぶん違うんじゃないかと思います。色だけにこだわるならそれでもOKですね。

さらに色にも違いがあります。これは間違いなくあるので自信を持って言いたいと思います。色の違いが問題になるのが、売り切れのときです。ダイソーで茶色の色画用紙を前に買った。そして使い切った。また欲しい。だからダイソーに行った。すると売り切れ。だからキャンドゥに行った。茶色があった。買った。家に帰って使おうとする。そこではじめて気づきます。

微妙に色が違う…。

茶色のクマをつくったけど、右腕と左腕が違う色ってアリですか?ナシですか?日焼けしたことにします?後はあなたの良心にゆだねます。

厚みと色の違い、これが100円ショップで色画用紙を買うときの最大の注意点です。

100円ショップの色画用紙、お得なのは?

あとは値段です。これが店によって違います。商品の仕様は変わることもあるのですが、現時点で言うと、ダイソーがお得です。10枚セットで販売しています。キャンドゥとセリアは8枚。この2枚の差は、たくさん作るとなると大きな差になってきますね。そんなに最初から気合いの入っている人も少ないと思うので、あまり関係ないかもしれませんね。

紙の厚みを統一したいとか、8~10枚で100円(税抜)は高いと思われる方には通販がおすすめです。私もいろいろと調べました。幼稚園や保育園などの教育機関ではニューカラーという紙を使っているのですが、これはちょっとお高めです。個人で購入なら、他の種類でも良いってことになると思います。

それで、ネットでいろいろ探してみました。

ネットで色画用紙を購入しよう!

ネットでは、安い色画用紙が見つかります。でも、そこにはトラップがあります。「教育機関でないと購入できません」のようなことが書かれていたりします。

個人購入はNO!!です。

だから、最安値で買うにはそのお店と交渉するしかないんですが、そんなこと面倒だし、ダメそうだからやりません。

結局、楽天かAmazonがネットで買うならおすすめです。100円ショップでは1枚あたり10円と考えると、それよりも安いものでなければ意味がありませんよね。だいたい10枚入りで売っているので、100円を切っているものを探します。すると、いくつか見つけることができます。でも、問題は送料です。「○○円以上なら送料無料」とかってよく見ますよね。でも紙ですからね~。1種類購入しても金額が安いのです。だから送料無料にするには、かなりの種類の色を買わなければいけません。

ここで運命の分かれ道。

そんなに必要ないなら、100円ショップに戻って買うのが良いでしょう。それか、本当に気合いを入れて、100枚入りを何色も一気に買うしかありません。どちらが良いかは気合いの問題になってしまいます。

私は思い切って、100枚入りを選んでしまいました。気合いが入ったからです。段ボールに入って大量に届きました。紙は重くて、1人では持ち上がりませんでした。大量購入する方は、重さに注意が必要です!

色画用紙の色が豊富で…

最後にネットで購入する場合に気をつけたい色についてです。色画用紙の色の種類は、想像以上にたくさんあります。たとえば、ピンクの画用紙と思っても、何種類かあるんですよ。「うすもも」とか「さくら」とか…少しだけ違う色が何種類かある。「サーモン」もあるし。その中から選ぶんですけど、パソコンの画面で見るのと、実物は少し違う可能性もありますよね。

あーもうめんどくさいってならないためにも、まずは100円ショップがやっぱり良いと思います。紙の種類も限られていますから、買うのが楽だと思います。私も最初は100円ショップで買いました。それで作ってみてハマったらネット購入って流れで行きましょう。一度、壁面装飾を作って、お部屋の壁に貼ってみてくださいね。きっとハマると思いますよ。

このブログでは壁面装飾のこと、いろいろ書いています。他の記事もぜひ読んでいただけたらうれしいです。

広告

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Comment

  1. みんと より:

    読んでいて参考になりました。
    とても分かりやすかったです。

    初めてなので百均はしごします!

    • kobito より:

      みんとさん

      コメントありがとうございます。ご希望の画用紙が手に入るといいですね!