パイナップルの壁面装飾

パイナップルの壁面装飾は夏の壁面装飾に使えます。夏のトロピカルなイメージには外せないと思いますよ。

季節
時期
7~8月
行事

目次へ

スポンサーリンク

パイナップルの壁面装飾を作ってみよう!

完成図

ポイント

パイナップルの壁面装飾は、固い皮があってギザギザの葉っぱが特徴です。実の部分は黄色を地にして、茶色の線で模様を描くと良いでしょう。この場合は最後にはみ出た部分を輪郭にそって切り落とします。葉っぱは濃いめの緑色を使い、とがり具合を表現します。ここではパイナップルに顔を加えてみました。スイカなどの夏の涼しげな食べ物と一緒に装飾すると良いと思います。

作成時間
約30分
色画用紙
みどり
わかくさ
ちゃ
くろ
あか
きいろ
使えるテクニック
・ギザギザの切り口
ギザギザの部分は、隣り合う頂点の両方から1つの谷の部分に向かってハサミを入れるように切ると色画用紙が折れません。
・シールの目
目は黒目と白目部分がありますが小さく、きれいに丸く切るのは難しいので、丸いシールで代用するときれいに仕上がります。
・重ね切り
左右対象な部分や同じ大きさと形で複数の部品を作るときは、色画用紙を重ねて一度に切ると時間も短縮になり、形もそろってきれいになります。
・貼ってから調整
色画用紙が二重になって輪郭の部分になるときは、切るときにピッタリそろうことにこだわらず、のりで貼り合わせてからハサミで2枚を一緒に切って調整します。

目次へ

スポンサーリンク

アレンジ例

レイアウト例

太陽の恵みでおいしくなったよ

太陽の恵みでおいしくなったよ

季節
時期
7月~8月
行事・場面
野菜・果物

購入可能です!

壁面をレイアウトしてみませんか?

無料サンプル配布中!

スポンサーリンク

月給24万円以上の求人多数!保育士求人サイト「FINE!」