氷の壁面装飾

氷の壁面装飾は、冬の寒い時期に使います。夏に涼を取ることにも使えますが、夏ならかき氷、冬ならスケートなどで使い、冬の遊びの楽しさを表現するのがおすすめです。

季節
時期
12~1月
行事

目次へ

スポンサーリンク

氷の壁面装飾を作ってみよう!

完成図

ポイント

氷の壁面装飾は、冬でも外で元気に遊ぶ子ども達のイメージで使います。壁面装飾はなるべく丸みを帯びるように切るとかわいくなるのですが、氷の固さも表現したいので、氷の壁面は角をあえて作ると良いと思います。水色で氷の部分を作ったら、光っている部分を数か所作ると氷らしさがでますね。ペンギンやアザラシなどの動物を配置して楽しく遊んでいる雰囲気を作るのが冬の壁面の氷の使い方です。

作成時間
約5分
色画用紙
みずいろ
ミルク
使えるテクニック
・重ね切り
左右対象な部分や同じ大きさと形で複数の部品を作るときは、色画用紙を重ねて一度に切ると時間も短縮になり、形もそろってきれいになります。

目次へ

スポンサーリンク

アレンジ例

レイアウト例

冬はペンギンの独壇場となった

冬はペンギンの独壇場となった

季節
時期
12月~2月
行事・場面

購入可能です!

壁面をレイアウトしてみませんか?

無料サンプル配布中!

スポンサーリンク

月給24万円以上の求人多数!保育士求人サイト「FINE!」