感動の結婚式にあなただけの手作り演出。壁面装飾なんてどう?

  2015.07.06

いろんな活用

感動の結婚式にあなただけの手作り演出。結婚式に壁面装飾を活用!

結婚式にオリジナリティを

みんなに祝福される結婚式ってすごく楽しみ。だけど、結婚式の準備はいろいろと大変です。どんな演出にするのか悩みますよね。そのほとんどは式場にお任せすることになると思いますが、それでも決めることがたくさんあります。結婚式の日程が近づくにつれて忙しい毎日を過ごすことになります。それは後になってみれば良い思い出にもなるわけですけどね。

ところで、結婚式にはやはりオリジナルなものを入れたいと思うことが出てきますよね。結婚式場であらかじめ用意されているものは汎用的で、他の人も使っているものが多いんです。オリジナルなものを求めてインターネットで検索すると、いろいろと出てきますが、それでも本当のオリジナルではありませんよね。

本当のオリジナルはどこにあるでしょうか。答えは簡単。自分が作ればいい!自分の手で作るのが一番手っ取り早いと思います。自分が作る以上、誰が何と言おうと、それは世界にたった1つしかないオリジナル。

手作りのものとして、私がおすすめしたいのは壁面装飾です。

壁面装飾を結婚式に

壁面装飾とは、幼稚園や保育園でよく利用される壁面の装飾で、かわいい動物などが色画用紙で作られます。作るのにそれなりに時間はかかりますが、作る過程も良い思い出になるし、結婚式に出席される方にも喜ばれると思います。壁面装飾とは言っても、壁に飾るだけでなく、いろんな用途に利用できるので、結婚式の中で使うにしても、アイディア次第で使い道は広がります。

手作り、そしてオリジナル、みんなが見て楽しめる、そんな壁面装飾を結婚式にも取り入れてみてはいかがでしょうか。ここでは、結婚式での壁面装飾の活用方法を考えます。

ウェルカムボードに壁面装飾

結婚式で壁面装飾を使うとすれば、まず思い浮かぶのは、ウェルカムボードです。ウェルカムボードは入口にあるので、最初に見る演出として、記憶や印象に残りやすいものと言えます。手作りのウェルカムボードを見かけることも多いと思います。会場の入口にあって、様々なデザインで作られます。

例えば、2人の写真を貼ったり、似顔絵を飾ったり、ぬいぐるみを並べることもあります。ウェルカムボードに動物のかわいい壁面装飾が入ると楽しいものになると思いませんか?

間違いなく雰囲気は明るくなります。動物の壁面装飾を入れるなら、やはり男女とわかるように2つ作って貼れば、新郎新婦に見えますね。動物の壁面装飾には表情がありますから、うまくアレンジすると新郎新婦の気持ちや性格なんかも表すことができると思います。その場合は、髪型やメガネ、ホクロの位置なども、実物を参考にすると、より新郎新婦に近づいて行きますよ。

でも、あまりに現実的過ぎずに、かわいらしく作る方が良いと思います。壁面装飾の動物は単純で、どれも同じような顔をしています。その人の特徴を乗せるにはベースとなるものは単純な方が個性を出しやすいのです。2人とも同じ動物にすれば、しっくり来ますし、他の動物で作っても2人の性格などを表現できるのでおもしろいと思います。

これに限らず、使い方はアイディア次第。

色画用紙で作るので、いくらでもアレンジできるのも壁面装飾のいいところ。動物でなく、人の形で作るのも良いですね。お互いがお互いを見ながら作るのも楽しいと思います。今まで気づかなかったお相手の方の新たな発見につながるかもしれません。

ウェルカムボードは結婚式の後も部屋のインテリアとし飾っておくこともできます。オリジナル感を出しやすいウェルカムボードは、2人だけの良い思い出となること間違いなしです!

ウェルカムドールに壁面装飾

壁面装飾を新郎新婦に見立てるものとしては、お色直しの際にメインテーブルに代わりに登場するウェルカムドールがあります。定番はテディベアで、他にもキャラクターのぬいぐるみが使われたりします。ここにも壁面装飾を活用できるかもしれません。壁面装飾を何かに貼り付けずに利用する場合は、裏から見られても大丈夫なように裏面もきれいに仕上げた方が良いでしょうね。

壁面装飾と言うだけあって、普通は表の顔が見られます。裏側はあまり見慣れないので、逆に新鮮です。動物の壁面装飾では、裏にしっぽなんかがついていると、かわいく見えるものなんですね。

壁面装飾でメッセージ

結婚式では、披露宴の最後にお客様にちょっとしたプレゼントを手渡しすることもあります。新婦の手作りのお菓子などを渡したりしますね。お菓子の弱点は食べてしまうとなくなることです。メッセージを添えたとしても、残るのが紙一枚というのもちょっと寂しいですよね。

ここでも壁面装飾が活かせるのではないかと思います。壁面装飾は紙でできていますから、メッセージなどを書き込むのにも最適です。オリジナルなものが良いと思うのなら、動物の壁面装飾をぜひ活用してください。

引出物の袋に壁面装飾

それから披露宴が終わって引出物を持ち帰る場合の袋。そこに壁面装飾を貼りつけるのも良いのではないでしょうか。式場の袋を使うことも多く、手を抜きがちな部分ですので、オリジナルを出すと印象に残るかもしれませんね。小さな袋に小さめに付けた方がきれいにまとまると思いますが、袋が大きい場合にはそれなりにレイアウトの工夫が必要になります。

袋の色は事前に確認が必要です。壁面装飾を作る色画用紙と合わせて慎重に選ぶようにしましょう。

とにかく、かわいい動物の壁面装飾の明るく楽しい雰囲気は、おめでたい結婚式にもピッタリですし、もらって嫌なものではないことは確かです。もらった人も記念に残るものになると思います。

袋なら結婚式に限らず、プレゼントのときにも使えますね。もう結婚式を終えた私としては、お祝いの「のし袋」を壁面装飾でうまくアレンジできないか思案中です。

無料サンプル配布中

アイディアでいろんな活用

その他、各テーブルに置くのも良いでしょうし、思い切って大き目に作って壁に装飾するのも良いでしょう。壁に貼ることができるかは式場に確認する必要があると思います。アイディア次第で、いろんな使い方ができる壁面装飾をオリジナルな結婚式作りに活用してみてください。

最後に、もう1つ結婚式で壁面装飾を活用するメリットがありました。結婚式の準備は忙しく、時にはケンカしてしまうこともあると思います。そんなときかわいい壁面装飾を見れば癒されます。ケンカの仲裁役になってくれるかもしれませんよ。

広告

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加