子どもの写真集を作るフォトブック、ママの目線で1つに絞るならコレだ!

  2015.07.30

家庭

フォトブックがいろいろあるので、ママの目線で1つに絞りました。

写真が増えてきたらフォトブックに

子どもが幼稚園にもなると、これまで撮りためてきた写真は相当な枚数。それに、幼稚園での行事ではたいていカメラを持って行きます。そして写真がまた多くなる。さらに、子どもが活動的な年頃になるから、家族でいろんなところに行く機会も増えるだろうし、旅行にも行きたいですよね。そこでも写真はかなりの枚数が撮られるでしょうね。

先日、こんな記事を書きました。

バンバン写真撮ってるけど、撮った子どもの写真はどうしてますか?

今まではアルバムに写真を貼って満足していた私。ですが、アルバムは大きいし、重い。だからついつい奥の方においやってしまって見ないんですね。せっかく撮った写真なんだから、リビングにおいて、たまにしか来ないおじいちゃんやおばあちゃんに孫の写真を見てもらうのもいいなと思いました。

そこで、活躍してくれそうなのが、「フォトブック」じゃないかと思ったんですね。

アルバムを卒業したいお母さんへ

同じようなこと思ってたというお父さんやお母さんがいましたら、一緒にアルバムを卒業しませんか?今まで頑張って写真を貼って来たけど、やっぱり重いから。

この記事はそんなお父さん、お母さんのために書く記事です。だから、それ以外の人は読まなくていいですからね(笑)。子どもが幼稚園に通っているぐらいのお父さんとお母さんにだけ読んでほしいと思います。なぜなら、子育てで忙しい方のために私はフォトブックについて調べたんですから。

フォトブックっていいかもしれないと思ってやってみようと思っても、サービスがいっぱいあるんですよね。それを知ってたぶん挫折する。私も挫折してました。

でも、私と同じようなお母さんもいるだろうと思って頑張って調べました!だから、きっと役に立つと思います。つまり、子育て中の主婦の方でないとわかってもらえない視点も大いに含まれる記事になってしまった。だから他の人が読んでもダメかも。同じ境遇の方にはピッタリだと思います。

フォトブックはいろいろあり過ぎる

ところで、フォトブックのサービスは予想以上にたくさんありました。どれも同じように写真集を作るんですが、やり方とか写真のきれいさとか様々。そして価格も様々です。これを1つ1つ調べるのはけっこうな重労働です。

ですけど、安心してください。

私のおすすめは、ついに1つに絞られました。迷いもあったんです。2つとか3つに絞るのも難しかったんですが、1つじゃなきゃ意味がない。子育て中のお母さんは忙しいですからね。2つあったらまた迷いの原因になります。これは負担です。「一番いいものを1つだけ」に意味があるのではないかと思ったんです。

予算を考えてみた

まず予算を考えたいと思うんです。結局、お金がどれだけかかるのかは大事。私達のようなしっかりものの主婦にとってはね。

今、アルバムに写真を貼っていることを考えると、大体1年で100枚を貼ったとして、アルバム代が1000円ぐらい。これぐらい出せば、満足のいくアルバムが作れそう。それから、写真の現像代。25円とか30円のところもありますが、25円で計算。(私の場合はコストコで現像するので、1枚15円でプリントできます。)100枚プリントすると2500円ですね。

だから、3500円でアルバムを作れば、1年で100枚の写真の貼られたアルバムが出来上がります。

まぁ、今よりも便利になることを考えれば、4000円でもいいかなという感じですね。1年で4000円。これを予算としましょう。子どもの貴重な思い出を残すわけですから、1年で4000円は、そんなに高くないですよね。

マイブックがいいかも

少し余談になりますが、私が調べていく中で最初にいいなと思ったのが「マイブック」というサービスなんですね。

このサイトにはすでにフォトブックを作られた方の完成品が参考として載っていました。それを見るとすごく写真もきれいだし、レイアウトもかわいいし、自由にデザインできそうだし、子どもの写真集なら、これで完璧だと思ったんです。

マイブックの気になる点

ただ、気になることがあったのでどうかなぁと踏みとどまりました。まず、価格がちょっと高めだなってことです。写真集を作るんだから、それなりにお金がかかるんでしょうけど、写真を現像してアルバムに貼るよりも高くなりそうなんですね。

「マイブック」で作るなら、私だったら21Sというサイズで作ると思います。21㎝の正方形の形の本。そして、表紙はハードカバーでなくてもいいかなと思うんですね。ソフトカバーなら少し安くなります。

それでページ数が問題。ページ数で金額が変わるから。1年の写真を1冊にまとめる想定で、1冊の写真を100枚と想定。すると、大体30ページぐらいかなと思います。だいぶ余裕を見てもです。もしかしたら20ページでも行けるのかとも思います。どうせ作るなら見応えがあった方がいいと思うので30ページで。

30ページで100枚の写真が載っている写真集です。

これで見積もりをしてみると、6000円を超えてしまいます。20ページにしても5000円台。ちょっと高いかなと思ってしまうんですよね。予算は4000円ですからね。

そこで、18センチの正方形のタイプに変えてみます。20ページで3000円ちょっとまで下がります。30ページだと4000円ちょっと。これならいけそう。マイブックでやるなら18センチ30ページ、ソフトカバーで4000円ちょっとです。

この金額ならいいかなと思いますが、さらに送料があります。432円だそうです。だから4000円台半ばで作ることができると言えますね。ちょっと予算オーバー。

作り込みをするかどうか

マイブックのいいところは、テンプレートやイラストがたくさんあります。作るのも楽しそう。ここがポイントなんですよね。せっかく作るんだから、きれいに作った方がいい。それならマイブックが良いと思います。

でも、私の場合は、そこまできれいにしなくても良いかなと思ったりもします。今のアルバムだって、子どもが生まれたばかりの頃は、コメントとか、装飾とかも貼ってたんですけど、だんだん負担に感じてしまってやらなくなってしまいました。

子育てが忙しくなると、やっぱり簡単な方がいいのかなと思うんです。マイブックだと、デザインに凝ってしまいそうな私がいる。デザインのセンスがあるわけでもないのに、デザインを考えて頑張っちゃうと思います。

それは長続きしないんじゃないかな。

私が探しているのはアルバムの代わり。ずっと毎年1冊ずつ続けられるもの。マイブックは本当に大事なときに使うのがいいかなとも思います。例えば幼稚園の3年間をまとめるとか、赤ちゃんから入園前までをまとめるとか、それなら少し奮発してもいいような気がしますし、デザインもきれいな方がいいなと思います。

しまうまプリント

そこで次のターゲットとなったのが「しまうまプリント」です。このサービスはとにかく安い。

文庫本のサイズ、A5(148ミリ)の正方形のサイズ、A5(148×210ミリ)のサイズがありますが、どれも、1000円以内でおさまる。ページ数も144ページまでOK。例えば36ページでA5の正方形タイプだと、なんと600円。しかも2015年4月から大幅値下げで298円だそうです。安すぎる!!

これはお得ですね。すごく安い。

これなら価格面はまったく問題ありません。デザインに凝ることもないし、これで十分。98ページのタイプがあるので、写真を1枚ずつ配置しても798円。「しまうまフォトサービス」で決まりですね。

また気になる点が

私のおすすめは「しまうまプリント」としようと思ったんですが、ちょっと気になる点が1つだけ。

小さいかもしれない。

148ミリというのは、郵便はがきの縦のサイズと同じなんですね。ちょっと小さいかなと思ってしまう。手に取ってみるには楽ではありますが、毎日見るわけでもないし。やっぱり200ミリぐらいはあった方が…。

せっかくの思い出を残すんだし。

価格がお手頃なのでおすすめではあるんですが。

私は考えを改めることにしました。

「マイブック」がやはりおすすめです。「マイブック」でデザインをこだわってでもちゃんとしたものとして残すべきじゃないかと思います。

毎年1冊ずつと考えると、最初が肝心なんです。できるだけ、途中で大きさなんかも変えないで、ずっと同じもので統一したいと思うからです。そうなると、1年に1回のレイアウトぐらい頑張った方がいいんじゃないかと思うんですね。先ほどの発言は撤回です。

少し価格が気になりますけど、子どもとの思い出は人生で最も大切なものかもしれません。できるだけ、きちんとした形で残さないと、後々後悔するかもしれません。だから頑張って奮発。(奮発って、たったの数百円なんですけど…)

というわけで、私は「マイブック」をおすすめします。とにかくフォトブックのサービスはたくさんあるので、全部見て比べて決めようと思うと大変です。でも、このマイブックはサイトを見てもちゃんとしてそうだし、何よりキレイに作ることができそうです。比較サイトなどでも数あるサービスの中で、マイブックを進めている人が多いです。

たぶん、これがフォトブックの定番なんでしょう。

(実はマイブックの中で1番人気は、ハードカバーの180Sサイズで3,780円らしいです。送料入れてほぼ予算通り。これならぴったりです!)

下のリンクでフォトブックのページに行きます。写真を準備して、すぐに早速去年の分でも作ってみてください。ここは急ぐことをおすすめです。検索してみたりすると、それでまた迷うから。実際にマイブックと似たものがあります。「かんたんMyBook」なんていうのもあるんです。あぶないです。

私のおすすめは「マイブック」です。下のリンクが確実。

子どもの思い出の写真を残すなら、ここで始めれば、ずっと続きますよ。私も頑張ってみます!

私と同じようなお母さんのお役に立てたでしょうか?

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加