日曜日に親子で行きたいところが違うときのでしゃばり。

  2015.07.06

でしゃばり大冒険

日曜日に親子で行きたいところが違うときのでしゃばり。

ひまりちゃんのお母さんが本気みたい。

今日は天気が最高です。そして、日曜日。こんな日は家族みんなでお出かけしたいよね。ひまりちゃんもそうだよね。家族そろってお出かけが大好きなんだよね。洗濯物を乾し終わったお母さんが戻って来ます。

今日はどこか行こうか!

ひまりちゃんも大喜び。さっそく、鼻歌が出ましたよ。

どこがいいかな?

そりゃあ、やっぱり子どもがいる家族なんだから、子どもの喜びそうなところに連れて行ってあげてよね。子どもが小さいときにしかできない楽しい思い出になるかもしれない。ひまりちゃんも、ワクワク。

遊園地はどうだ!

お父さんが新聞を置くと同時に言います。さすがお父さん、ひまりちゃんが好きなところを押さえているね。喜ぶひまりちゃん。今日は何に乗るのかな。メリーゴーラウンドかな。早く行きたいね。近くに遊園地があるんです。だから、たまに行くんだよね。

行ったばかりじゃない!?

お母さんが反対しているみたい。どうやら、お母さんは動物園がいいようです。ひまりちゃんはもう遊園地の気分。動物園には戻れない。駄々をこねるひまりちゃん。お母さんもゆずれません。親としては、動物のような自然に触れることが大事だという思いもあるんです。

じゃあ、水族館だ!

えっ。お父さんがこんなことを言い出します。余計ややこしくなるんじゃないかなぁ。お父さんはひまりちゃんとお母さんが両方譲らないところを見て、間を取ったようね。本当のところは、外は暑そうだから涼しいところを選んだようにも見えるけど。

遊園地、動物園、水族館。どれも全部楽しそうだけど、三人とも行きたいところが違っちゃった。この家族はこういうところがあるんです。頑固なところ。お父さんも頑固。お母さんも頑固。だから当然ながら、子どものひまりちゃんも頑固。

普通ならじゃんけんでもいいんですけどね。ひまりちゃんが弱すぎます。

ひまりちゃんだけならまだしも、今回はお父さんまで。これにはお母さん、イライラして来ました。もう引き下がれません。絶対、動物園。でも、まだ引き下がらない二人。もうおしまいです。お母さん、ついに噴火です。天気の良い最高の朝に怒りの声が響き渡ろうとしたその時です。

俺様がなんとかしてやるぜ!

そこに現れたのは、
バイキンの壁面装飾。バッチ・マクレガーです。


バイキンの壁面装飾

プロフィール
【名前】 バッチ・マクレガー
【種類】 バイキンの壁面装飾
【寸法】 縦 7.4 × 横 4.8 ㎝

  • きたないところが好き
  • うがいや歯磨きが嫌い

こうすれば簡単だぜ!

バッチには何かいいアイディアがあるみたいです。さすがバッチ。どうするのかしら。壁を利用するみたい。そこに、何かを書いているようね。遊園地、動物園、水族館。これは3人が行きたい場所。そして、バッチが真ん中に…。

バイキンの壁面装飾

なるほど。ルーレットで決めようっていうわけね。バッチの頭のところ、矢印みたいになってるもんね。でも、矢印のツノが二つあるわね。普通ならルーレットは矢印が一本じゃない?

細かいことは気にするなだぜ!

もし、矢印の位置が微妙なところに止まったら…

いいから見てなって!

さっそく、ひまりちゃんがバッチのルーレットを回します。

あっ

バイキンの壁面装飾
バイキンの壁面装飾

やっぱり…。まさかならないだろうと思ったんだけど、やっぱりこういう場合もあるよね。どうするの、バッチ。なんかいい方法があるんでしょ!?

うっ…

えーーーないのー?じゃあ、どうなるんだろう、この後。あっ、みんなが出かける準備に入ったみたい。どうやら、動物園と水族館の複合施設に行くみたいです。へー、そういうのがあるんだ。あって、よかった。

うまく行ったぜ!

ホント、地図を見てみると、近くに遊園地と動物園と水族館の複合施設がある。結局、そこに行く運命だったってことね。一カ所に決めようとしてもめてたけど、これならみんなの夢が叶うから最高ね!

リサーチずみだったぜ!

さすがバッチ。これからも期待してるよ!

ひまりちゃん、お父さん、お母さん、3人はさっき言い争っていたのが嘘のように笑顔で出かけて行きました。楽しい日曜日になりそうだね。

せっかくの日曜日。子どもの行きたいところと親の行きたいところが違って、どちらも譲らないなんてことはありませんか?そんなときは壁面装飾を使ってルーレットで決めましょう。今回はキャラクターの都合上、ツノが二本でややこしくなりましたが、ツノを一本にすればいいんですからね。

よい点

  • ルーレットは子どものワクワク感を倍増させる効果がある。
  • 下地の紙を変えれば、お当番の順番などにも使える。
  • 下地を一週間にして毎日動かせば、曜日を教えるときの順番がわかりやすい。

わるい点

  • 紙だけで作ると、はっきり言って、うまく回らない。
  • 親子の意見の相違の解決をルーレットに頼るのは、親の威厳が保てないとも言われる。
  • いつも何かを決めるときにこれかと思うと疲れそう。

バイキンの壁面装飾は、洗面所などの壁に歯磨きをしている動物の壁面装飾とともに貼ると効果的ですが、こんな使い方もできますよ。今回のヒーロー、バッチ・マクレガーはショップで販売しています。

kobitoのショップ

バイキンの壁面装飾、バッチ・マクレガーの旅はまだまだ続きます。次回はどんな壁面装飾が活躍するのか乞うご期待です。壁に貼るだけじゃない壁面装飾の使い方、皆さんのアイディア募集中です。

info@kobito-hekimen.com

前回のバッチの活躍を見ていない方は、こちらです。
子どもが勝手にテレビのリモコンを操作してしまう時のでしゃばり。

タグ:

  • このエントリーをはてなブックマークに追加